アラキの心くばり

<New>最期のステージ

 

 

自宅近くのカラオケ屋さんによく行かれていた故人、

同級生ともこの場所で集まり、よく昔話に花を咲かせながら、

皆で歌を歌い盛り上がったそうです。

しかし、

大好きだったこのお店にも行く事叶わず、

急なお別れとなってしまったという事を伺い、

よく行かれていたカラオケ屋さんに協力をいただき、

カラオケマシン一式をお借りし、

式場にステージをお作りしました。

皆さんとお別れをすることとなった2日間。

故人にとっての最期のカラオケ大会をしていただきたい。

そんな想いで、担当スタッフが制作をしました。

大好きだった歌と共に

送り、送られゆく。

ラストステージでした。

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ