アラキの心くばり

<New>秋のお庭

 

生前、病院へ入院する前の元気だった頃、

故人様はリビングの窓から、

紅葉や桜など季節を感じる木々が植えられて庭を見ることが

好きだったそうです。

 

お亡くなりになったのが秋。

生前の想いに応えられるよう、

お選びいただいた生花祭壇の花材には、

秋を彷彿とさせる色合いのものをチョイス。

前当てなどの資材には、温もりを感じるウッド調のものをご用意し、

秋という季節を感じていただける装飾に致しました。

 

 

来年、そして再来年と

毎年この季節がやって来る度に、

亡き大切な人のことを思い出していただけたらと思います。

ページの先頭へ